ヲタ卒するする詐欺

ジャニヲタをやめようと心に決めて1年。大学生になったジャニヲタと、できないヲタ卒。

初めてのファミクラ

 ファミクラに行こう

去年まで田舎に住んでいた私は、ファミクラに関して無知すぎた。

ファミクラがどこにあるのか、そもそも何をするところなのか、全く知らなかった。

 

先日、私の必須アイテムであるiPhone6の画面がバッキバキに割れた。GoogleMAPで修理してくれる電気屋さんをググったところ、地図の隅っこに

ジャニーズファミリークラブ

の文字が。電気屋さんに連絡を入れ、もうファミクラの目と鼻の先まで行かなければならない状態になっていた私は当然ファミクラに「行く」という選択肢をするのである。もう電気屋さんどころではない。

ファミクラに行った

ファミクラに無事辿り着いた私の感想は「ファミクラすげえ。」である。言葉には聞いていたものの、全く想像がつかなかったファミクラ。ジャニーズの歴史や今が詰まった夢の空間。私は興奮しっぱなしだった。特に感動したのは、ファンレターを持っていくと渡してくれるシステム。最高だな!?!?と思ったと同時に、ファンレターを持って行かなかったことにひどく後悔した。永遠と流れるジャニーズの映像をひとしきり見て、興奮やまぬまま私は家路に着いた。

 

あの小さな空間にジャニーズがたくさん詰まっている。そこに様々な年代のジャニヲタが集まる。そこで自担とつながることができる。

 

ファミクラはなんて素晴らしい場所なのだろう。

こうして私の初めてのファミクラによって、またヲタ卒が一歩遠のいたのである。